忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
最新CM
[10/04 まお]
[10/04 とかげのキグルミv]
[09/26 ルーナエ]
[09/19 まお]
[08/13 たるたるソース(女神)]
最新記事
プロフィール
HN:
レムレス
性別:
女性
アーカイブ
DDクエスト
バーコード
ブログ内検索
カウンター
現在までの来訪者
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
此処はIFのネットゲーム「KINGDOM OF CHAOS」関連のブログです。対象大陸はNL、時々LGやOLとなっております。最近ゴールデンロア・世界樹追加しました。 知らない人、興味ない人には大して面白くないかと思いますので引き返す事をお薦めしますよ?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少女は一人倉庫へ向かうと、一つの瓶を取り出した。
瓶の中には液体と、それに浸った桃の実が見える。

果実の滓や溶け残った氷砂糖を丁寧に濾して、保存完了。
まずは軽く呑んでみる、味は……甘いが、問題ない。好みの味だ。
砂糖が溶けきっていなかったから甘すぎるのを覚悟したが、少し何かで割れば十分行ける。
量は小さめの瓶に作ったからか、若干不満が残る程度の出来具合だった(※1)
けれどこれを元に考えていけば良いだろう。

「ん、初めてにしては及第点……なのかなぁ?
でも楽しかったなぁ……感謝、感謝♪」

作り方を教えてくれた友人に感謝しつつ、桃ワインを移した容器を氷の魔法で冷やしていく。
明日にでも、みんなで呑んでみようと考えていた。


……机の上には果実酒についての書物が積まれ、幾つかの付箋が付いていた。



※1:
900ミリ前後の量だと思われます。瓶の容量(1.2リットル)と桃を引き上げた後の状態から考えて。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
良かったですー♪
プルラ
お好みの味に仕上がったのなら、何よりですよー。

氷砂糖、溶けなかったです?
うーん。私は溶け残ったことは無いなぁ…
毎日混ぜても溶け残るなら、ちょっと多めだったのかもですねっ。

あと、低温でもそんなに長期保存は期待しないほうがいい(梅酒とかに比べてね)ので、季節感を楽しみつつさくっと飲んでしまうのが良いかもです♪

お疲れ様でしたよーヽ(´▽`)ノ
ありがとうなのですよ~♪
レムレス
氷砂糖は秤が無く、目分量&手の感覚だったので少し多かったぽいのです。
混ぜるのも軽く揺する位だったので、溶け残ったのかも……?
でも味は満足行くものになりましたですよ~♪

今も食前酒代わりに一杯だけ呑んでますです(ぉ

瓶の手入れが終わったら、また何か漬けてみようと画策中です♪
この記事へのトラックバック
謎のパンと矢文
これ、何だろう……?
URL2007/09/02(Sun)21:03:07

Copyright: レムレス。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆