忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新CM
[10/04 まお]
[10/04 とかげのキグルミv]
[09/26 ルーナエ]
[09/19 まお]
[08/13 たるたるソース(女神)]
最新記事
プロフィール
HN:
レムレス
性別:
女性
アーカイブ
DDクエスト
バーコード
ブログ内検索
カウンター
現在までの来訪者
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
此処はIFのネットゲーム「KINGDOM OF CHAOS」関連のブログです。対象大陸はNL、時々LGやOLとなっております。最近ゴールデンロア・世界樹追加しました。 知らない人、興味ない人には大して面白くないかと思いますので引き返す事をお薦めしますよ?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

声を伝える音声魔法を介して伝わる物語に聞き入っていた少女。

何の変哲もない短剣が数十本、長さの異なる鉄針が同じく数十本。木材と金属、石や土が合計数十キロ。
この内短剣六本に針十本を服の袖や胸元、裾に仕込んで使える様に配置。
残りは原料ごと取り込んで、装備を作る材料としてキープしておく。
他にも雑貨や薬、人形類などを併せると取り込んでいる量はどれ位だろう。
維持にかかる魔力も今は一割程度だが、昔ならば八割程は喰われていたに違いない。

「さてさて、久々に整備でもしてみようかな……」
少女の言う整備とは一般で言うのと意味合いが異なる。
どの様な形状か、どの様な性能かを把握し、記憶して何時でも再現できる様にするのだ。

「短剣は……うん、このまま維持。投擲用のはもうちょっと刀身を薄くして……矢は返しをちょっと深く……」
少女の魔力と一体化しているそれらの装備は粘土細工の様に形を変えていく。
やがて数時間程して、整備の作業も終わりを告げた。

「うん、こんな所かなぁ……明日は何か技でも考えてみますか」
装備品を眺めながら、少女はぽつりと呟いた。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

Copyright: レムレス。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆